スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海 

20060730153314
ちょっと冷たいけど気持ちいい!
今は岩場で遊んでいます。
スポンサーサイト

はらこ丼 

新潟駅より 

20060730102113
早起きして新幹線に乗り、新潟に来ています。
この後さらに電車を乗り継ぎ笹川流れというところで海水浴の予定なのですが、今月13日の大雨による土砂流出の影響で乗る予定だったきらきらうえつが走っていないのです…。仕方なく特急で途中まで行き普通に乗り換えるんだけど、めちゃくちゃ待ち時間が長い!もうがっかりです。
しかも新潟涼しいもの。泳げるんだろうか…?

特技 ギターな人のあれこれ 

今夜も大泉洋に関する、まとまらないいろいろ。
続きを読む

ゴメスに首ったけ 

今週はとにかくテレビに雑誌にたくさんの「大泉洋」。
こんなことになって、幾分複雑な思いはありつつも相変わらず追いかけています。
続きを読む

晴れ晴れ 

7月26日水曜日。
今日は、空も心も晴れ晴れとしています。
続きを読む

ジブリ美術館 

夏休み4日目の昨日。
長引く梅雨の、嫌がらせのような雨の中
電車を乗り継ぎ子供を連れて「ジブリ美術館」に行ってきた。
続きを読む

「池袋ウエストゲートパーク」/「ボクを包む月の光3」 

もう3日目 

子供たちの夏休みが始まって、気づけはもう3日目です。
は・・・はやい。
で、次に気が付いたときには2学期が目の前!!とかだったりして。

と言うのも、今年は今までのようにのんびりしてばかりもいられないのです。
なぜなら、娘に「夏休みの宿題」があるから。
ギリギリまでやらずにいて、最終日に泣きながら「自殺マシーン」を親子で作る・・・なんてことにならないように、早め早めに進めておかなくては。
娘の宿題の中で、一番問題なのが

 ・かがくくふうさくひん ・かがくくふうろんぶん
 ・ぽすたー ・かいが ・どくしょかんそうぶん 
 ・じゆうけんきゅう

の中から、2つ選んでやってきましょう、というもの。

う~ん、2つねぇ。何にしようか?

結局ね、こんなもん親の宿題なんだよね。
これらはみんな2学期に行われるコンクールに出品するために取り組ませるもので、
ある程度きちんとしたものを作ろうと思ったらどうやったって1年生になんか無理だもん。
親が手を貸すしかないのです。

ただ、夏休みが始まって、
嬉しい発見がひとつ、あったのです。
続きを読む

恐竜展 

20060722114848
世界の巨大恐竜博に行って来ました。
写っているのは、スーパーザウルスと言う巨大恐竜です。

15年前の今日 

一度腹をくくったことをいつまでも引きずるのは良くないね。
なので、最近には珍しいけど、今日2記事目!

だって、書くことがあるのよ。
今日7月20日は私たち夫婦の9回目の結婚記念日なのです。
続きを読む

信じて待つ 

今回の事件の第一報を聞いたのは、昨夜未明。

その夜、私は例のごとく缶ビール1本で眠くなってしまい、
子供と一緒にしばしうたた寝。
12時前に目を覚まし、さてお皿を片付けなくちゃと思っていたら
入れ替わりに寝ようとしていた夫がひと言。
「極楽の山本がぎんこうしたらしいよ。」

「はぁ?、ぎんこうで何したって?」
続きを読む

20年…? 

20060719215236
夫が20年保証と言うものすごく怪しい包丁を買いました。
20年以内であれば、切れなくなったら取り替えてくれるんだとか…。
本当にこんな値段で切れ味が持続するのかしら?
なんか騙されてる気がするけど。(笑)
ま、いいけどね~♪

「骨音」 

トカイワイン 

060716_1914~001.jpg


最近我が家では「トカイワイン」がちょっとしたブームになってます。

ちなみにトカイワインとはこんなもの。
三大貴腐ワインのひとつで、ハンガリーのトカイ地方で作られるワインなのです。
・・・なんて書いてる私も知ったのは最近なんですが。

夕べもトカイワインを飲みました。
今回飲んだのは「サモロドニ・スイート(1998)」。
値段は1580円で、トカイワインの中では最もお手頃価格。
それでも瓶自体が小さい(500ml)ので決して安くはないのです。

トカイワインは、梅酒や杏酒などのようなフルーティな印象です。
甘みも強く、初めは「ああこれはデザートワインだわ。食事には合わない。」と思いました。
しかし、よく味わってみると飲み始めは濃厚な甘さを感じるのですが、後味にはピリッとした辛味というか、舌がしびれるような感覚があり決して飲んだ後まで甘さが残るという感じでもないのです。
なので、慣れてくると食事中でも全然大丈夫。
昨日もステーキといただきましたが、美味しかった~!

ちょっと高いけど、普段の赤や白のワインに飽きたら試してみるのもいいですよ。

26/水泳大会 

夕べ、「26時間テレビ」に出演する大泉洋さんを見た。

なんでしょうね。
ふんわりしてないパーマと清潔感の無いヒゲ。
そして疲れきった表情。
彼が冴えない顔をしていたから、「東京タワー」チームの主演俳優だと言うのにあんまり映らなかったのか
それともあんまり映らなかったから何だか冴えない顔をしてたのか。

定かではありませんが、あんまり面白くなかったよ。
ま、長時間テレビは大体がそうなんだ。
長くやる意味が、私にはよく分からない。

それでも1ピンボウリングで見事倒した時にはテンションが上がったね。
やるなぁ!さすがだなぁ!!ノッてるなぁ!!!大泉洋。
いいじゃん?これで優勝か?と期待してたら
総理の息子にあっさり決められて。
「泉」は同じなのに、大が小に負けるなんて・・・。(笑)

その大泉さん、今日からしばらくは北海道だそうで。
良かったねぇ。すこしでもおうちでゆっくりできるといいね。
今が一番いい季節なんでしょう?
その季節に北海道にいないなんて!!
冬が厳しいからこそ、夏の北海道はより爽やかに感じるんだろうなぁ。
だとしたら、冬暖かい千葉は夏暑くても仕方ないのかな。

さて、以下は今日の日記。
続きを読む

初の 

20060716091440
対外試合です。(笑)ガンバレ、娘!

そういえば 

今日はただの土曜日ではなく、連休の初日なのでした。

・・・・2日ぶりに書いた記事で、書き出しからいきなりぼやきたくはないけども。
どうよ?今の時期に3連休って正直どうよ?
だって、子供たちはまもなく40連休(夏休みとも言う)に突入するんだ。
だったら、なにも今ここで連休でなくたってさ。

でも、あれか。
社会人の方にとったら、20日がポコッと休みになるより3連休の方がいいのかしら?
でもでも私は個人的に恨みがあるのよ!
7月20日は私たち夫婦の結婚記念日。
せっかく海の日で、祝日でいいと思ってその日にしたのに
途中で休みじゃなくなっちゃって。キィーーーー!!

ふぅ。
こんな感じで近頃イライラしています。
今週は子供たちの行事が重なり、しかも毎日耳鼻科に通わなければならなくて、さらにこの馬鹿みたいな暑さ。
トリプルパンチでグロッキーです。
子供たちも何かとけんかばかりしているし。
とりあえず替えてもらった2代目オスちゃんが今のところ元気なのが唯一の救いです。(笑)

さて。
連休初日の今日は、午前中から買い物に行ってきました。
世の中はバーゲンなんだねぇ。
パパの財布、娘のスカート、ワイン3本、私のタンクトップを買い
ドラゴンボールとラブ&ベリーのゲームをして
お昼に塩ラーメンを食べ、
夕飯の買い物をして帰ってきました。
布団を干して出かけたのに、午後になったら急に空が暗くなってきて。
今もゴロゴロと鳴ってるけど、雨が降りません。
これで小1時間ジャッジャッっと降ってくれれば少しは涼しくなるだろうに。
栃木にいた頃は、よく夕立が降ったもんです。
でも、千葉に来てびっくり。こっちは暗くなっても大して降らずにまた明るくなってくることが多い。
今日もダメそう。明るくなってきたもん・・・。
とにかく暑すぎ。
まだ体が暑さに慣れてないので、すっかりバテ気味です。
北海道生まれのあの人たちは、こんな蒸し暑い東京で大丈夫なんでしょうか?
ちょっと心配なくらい。

そういえば、今日出かけた店で久しぶりに「大泉洋のスープカレーのスープ」が売られているのを見ました。
前は近所のスーパーでも売ってたんだけど、その店が潰れちゃって。
最近はすっかりご無沙汰だったのです。
でも、今度は食べたくなったら買いに行けるもんね!嬉しい!!

で、その洋さん。
で、あれね?今夜も出るってね?
でも、何時から出るとか分かんないからどうしようか思案中です。
HDDもいっぱいだよぅ。
メビウス(ウルトラマンね)消していいかなぁ?
(その前に24と1×8をどうにかしろ、私。)


いとしのメスちゃん 

我が家には今、カブトムシのつがいがいます。

名前は「メスちゃん」と「オスちゃん」。

これは、思いのほかドラマティックな観察日記です。(笑)
続きを読む

「落下する夕方」 

ただただ残念 

tocoさんの「大人の事情?」という記事で、先日放送されとてもいい番組だと思っていた「R30」が北海道では放送されないことを知った。
(TBさせていただきました。)

びっくりして、今日、もう一度放送を見直してみた。

(未見の方も多いかと思いますので、以下続きに。)
続きを読む

来週が気にならない 

以前、全く同じタイトルで記事を書いたことがあります。
そう、あれは今年1月。
大泉洋連ドラ出演第2作目「小早川伸木の恋」の初回放送の後でした。

ちなみにこんな感じ。

ふふ、我ながら好き放題書いてるなぁ!

今日も書くよ。(笑)
でもいろいろあれだから、固有名詞は出さないよ。
しげさん以外は。
続きを読む

見てみようかな? 

告白しましょう、「1リットルの涙」はほとんど見ませんでした。

そもそもそれほど連ドラを見るタイプではないので、
よほど好きな人が出てるとか、ストーリーが面白そうとかでないと
まず見る気がしないのです。
しかも「1リットルの涙」は、悲しい作品であることが明白だったから。
親である私には、子供が不治の病にかかって自分より先に死んでしまう話なんて、耐えられそうになかったし・・・。

で、本日から。
同じくしげさんが出演する連ドラ(しかも月9!!)が始まりますね。
「サプリ」・・・・しげさんが出てなければ、いやもし出てても今の髪型じゃなかったら、いやいやたとえあの何とも可愛らしいクルッとした髪型であったとしても、夕べ昔のハナタレの「シゲっくん」を見なかったとしたら!
今のような気持ちには、なってないかもしれません・・・。(笑)

ちょっと見てみようかと思うのです。
今朝もめざましでちょこっと後姿だけ映ったしげさん。
やっぱりあの髪かわいいもの。
それに夕べ、夜中に眠れなくて見てたハナタレで
すし屋やスーパーで恥ずかしそうに踊るシゲっくんや、他のメンバーにムチャクチャな「シゲっくんの魅力」を言われてそれをいっしょけんめいやって見せようとする姿にちょっとときめいてしまったの。

だから、見てみようかと。
とりあえず、初回は全部ね。
で、耐えられそうだったら来週からも全部、
無理そうだったら「佐藤重幸」出演部分だけ。

大泉洋以外にここまで心が動いたことはあまりないので
自分でも何だか面白いです。
だって、次郎長や大河は見るかどうか・・・?
普段はそのくらい愛情に偏りがあるのです。

何はともあれ、楽しみですね、今夜。

たまには言葉にして伝えて欲しいの 

ひと月くらい前から、娘は鼻が詰まり、息子はたんと咳がが止まらないという状況が続いていた。
でも今までは何となく治ってたので様子を見ていた。
ところが数日前から今度は私の右鼻が詰まり始め、しかも鼻の周りの頬や歯が痛み出したので「これはまずい」と思い、朝一で耳鼻科にかかってきた。

そうしたら。

娘はアレルギー性鼻炎、
息子は蓄膿、
そして私は副鼻腔炎との診断。

中でも一番悪かったのは私。
子供たちは週に1度の通院と服薬だったのに
私は毎日通うことになってしまった・・・。
思えば昨年末、中耳炎になったのよね。
あの時も同じように右鼻が詰まって、でその後右耳が痛み出した。
中耳炎は治療して治ったけど、鼻の方は治りきっていなかったのかも。
そういえば、時々顔の右側だけ重い感じがすることがあったし。

と言うわけで、しばらくは耳鼻科通いの日々が続きそう。

さて、以下昨夜の「R30」についてちょっと。
続きを読む

水玉な人 

映画公開前ってのは、こんなにも宣伝しなくちゃいけないんだねぇ。
ここまで宣伝して、コケないことを祈りつつ
(「小早川」で一度失敗してるもんね。)
一日ジャックな彼を追いかけた。
続きを読む

まとまらないいろいろ 

まとまらない、大泉洋に関するいろいろ。
続きを読む

生まれた! 

20060706175430
先日、幼稚園のお祭りで買ってきたカブト虫の幼虫が知らない間に玄関で成虫になってました!!
さっき見つけてびっくり。
額の後ろにいて、足だけが見えていたので、てっきりゴキブリかと。(笑)
思わず潰さなくて良かった~。
おかげさまで元気な女の子です♪

「大人のための残酷童話」 

大人のための残酷童話 大人のための残酷童話
倉橋 由美子 (1998/07)
新潮社

この商品の詳細を見る


確かに「大人」で「残酷(というか救いようがないというか)」。
この人、もう亡くなっているんだなぁ。
これはこれで十分面白かったけど、童話ってのは抽象的なお話の中に読んだ人それぞれが何かを感じるものだと思ってたので
ここまではっきり説明されて尚且つ「教訓」とか言って最後にまとめ的ひと言まで添えられちゃうと、なんだかな~という気もした。

セグウェイに乗る 

先週末、日光市鬼怒川にある「ウエスタン村」というところへ行った。

鬼怒川には「日光江戸村」「東武ワールドスクエア」などのテーマパークがあるが、その中のひとつだ。

存在は、もちろん地元なので昔から知っていた。が、あまり行きたいと思ったことはなかった。
大したことがないのが目に見えていたから。
しかし、ここ半年くらい、夫がやけに行きたがっていた。
その理由は、ウエスタン村が日本で唯一セグウェイの体験乗車を常設する施設だから。
セグウェイとは、かつてはジンジャーなどとも言われ話題になったこれ

私もセグウェイにはちょっと乗ってみたい・・・という訳で出かけた。
続きを読む

「冷めない紅茶」 

冷めない紅茶 冷めない紅茶
小川 洋子 (1990/08)
福武書店

この商品の詳細を見る


「博士の愛した数式」が映画化されたとき、書店で偶然手にとって購入し、読みやすかったのでもう1冊読んでみた。
女性的な柔らかさとシンプルで力強い感じが同居する雰囲気がいい。
話に決着がつかず、曖昧に終わる感じも嫌いじゃない。

他の作品も読みたい。

ウェスタン村 

20060701125114
ウェスタン村に行って来ました。
悲しいくらい、人がいません…。(T_T)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。