スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンは育つ 

一連のファンのマナーの問題。
ここでは全く触れてきませんでしたが、もちろん気にかけてはいました。
 ※ ※ ※

大前提として、当然、そういう周囲に迷惑をかけるような行為をしてはいけない、どんな理由があってもした人が悪い、ということをまず確認しておきます。

その上で。
「責任の所在」についてちょっと考えてみたいのです。

例えば、NACSがお芝居のみを見せる劇団であったら。
バラエティ番組に出たり、コンサートのようなことをしたりは一切せず
ただ芝居のみを打つ劇団であったら。

それでも、横断幕や団扇を持ってやってくるファンがいるでしょうか?

その役者さんにどういうファンがつくかというのは、
やはりその役者さんがどういった活動をしているかによって変わってくると思うのです。
もちろん一概には言えませんが、近づきがたい雰囲気を売りにしてる役者に
団扇を振って応援するファンがつくとは思えません。

しかし、彼らは違う。
お芝居以外の仕事もする。バラエティにもたくさん出る。
ラジオでも面白おかしく喋る。
さらには歌も歌うし、事務所ぐるみでアイドルのコンサートのようなイベントも打つ。
そして、そのイベントでは「団扇」を売る。
売られた団扇やペンライトが振られているのを見て、お客のプロだと喜んでみせる。
芸能人だからといって気取っておらず、親しみやすい彼ら。
それら全てが彼らの魅力であると同時に、今回は悩みの種になってしまった。

大部分のファンは、彼らがそうやって幾つもの顔を持ち、
状況によって使い分けて活動しているということを十分理解していて
だからファンのほうも時と場合によってファンとしてのあり方を柔軟に変えて
ジャンボリーではバカみたいに騒ぐ、でもお芝居や映画では「作品」を楽しむといったような行動を取っているのです。
そもそも別に難しい話じゃない、普通の大人なら、当然そうするだけのこと。
しかし、現実には確実にそうできない人が存在する。

そういう人たちが、どういうつもりでそういう行動に出ているのかははっきり言って、想像がつきません。
私にはまったくと言っていいほどない発想だから。
だけど、実際いるんだ。悲しいけど。情けないけど。

正直、私なんかは観たいお芝居があったからってほいほいと観にいけるわけではありません。
芝居なんてそれこそ「COMPOSER」を観たきりです。
だから、行きたい芝居に好きなだけ行ける人は羨ましいと思うし、
反面せっかく行けてるのに役者に迷惑かけてどうするのよ?!と腹立たしくもあります。

話を戻します。「責任の所在」。
ファンの自覚が足りないんじゃないの、と言われてしまえばそれまでですが
現実を見ましょう。何度も言いますが、実際にそういう人がいる。
これが現実。
であれば、何らかの対策を取っていくべきです。
事務所も、タレントも。

先日のCUE DAIRYで安田さんが「お願い」として書き込みをされました。
役者さんにそんなことをさせてしまうのは悲しいけど、
一番効果のある方法だとは思います。
好きな人に否定されて分からないようじゃ、人間としてどうかと思うし。
これで分からない人、疑問を持つ人はどうぞ、ファンをやめることをお勧めします。

ただ、一タレントの書き込みのみに抑止力を求めるのは難しい。
DAIRYを読んでないファンだっているかも知れない。
だから事務所は、折りに触れ、こういうことをファンに伝えていくべきです。
HPでも、会報でも、公演会場でも。
舞台挨拶なんかでそういうのを見かけたらスタッフが呼び止め、注意を促すくらいのことをしてもいいと思います。
(ファン同士が注意しあうという意見も読みました。立派な心掛けだと思いますが、正直何かトラブルになったらと思うと怖い。公演自体に迷惑をかけちゃう可能性も否定できないと思うので、実行される方は十分に気をつけてくださいね。)
多分一度じゃなくならない。何度も繰り返し、アナウンスすればいい。
タレントさんたちも問題だなと感じるたびに、安田さんのように書き込んでいけばいい。
そうやってファンを育てていったらいいと思うんです。
そうした努力が浸透して、ファンの中にも自覚が芽生えて
少しずつでもいい方向へ持って行けばいい。
気に入らないファンは離れていくだろうし、そうやって淘汰され教育され、結果的にファンの質が向上する。

それが、一部のファンを勘違いさせてしまった事務所や所属タレントの
責任の取り方だと思います。

 *

しかし。
本当は“何度も口に出して言われ”なければできないのでは
子供と一緒なのですよ。
いい歳をした大人が多いNACSファンにこういう教育をしなくてはいけないというのは、ものすごく情けないことです。
心から恥ずかしい・・・。
ただ幸いなことに、私がブログを通して知り合ったCUEファンの方たちはみんな、良識のある立派な方ばかりです。
ブログで、嫌な思いをしたことってほとんどないのです。
ありがたい話です。
多分、大多数のCUEファン、NACSファンはみなちゃんとした方なんでしょう。
私たちが自信を持って彼らを見守り続けていけば、ちょっとづつでも良くなっていくんじゃないかな?
「NACSファンはみんなきちんとしてるから、私たちも変なことはできないよね。」
これからファンになる人たちにそう思わせるぐらいの雰囲気を
私たちが醸し出していこうじゃありませんか!
スポンサーサイト

コメント

なんか脳天ガツンとやられた気分でぐうの根も出ませんわ!
さすがは熱血子猫の生みの親です。このままコピペしてCUE公式のトップに起きたいぐらいです!
なんかミヅチさんがこの問題にビシッと締めの一発を打ってくれた…そんな気分だよ
もうもうこの問題に関してはみなさんのきちんとした意志表明に、我が身の情けなさを嘆くばかりですわ…

おいらは、そういう人を見かけたら
注意をできる人でいたいと思うよ。
難しいことではあると思うけれど
そういう方向に進みたいと思っている。

折にふれ、役者本人からのアナウンスというのは必要なことだと思う。
でも、届かない人には届かないんだと思うんだ。

いざ、そういう人が目の前に現れた時
おいらー、、注意したいよ。
誠意を持って。冷静にね。
そう、、、したいね。

まりえさんだって、体調崩すほど気にかけていたじゃない?
そういうファンがいるうちは、NACSは大丈夫だと思うのよ。
悪い点はちょっとでも目立つけど、
いい点って評価されにくいじゃない?
でも、一人ひとりが意識することで
いい方向へ動かしたいよね。

本当は、ちゃんとしたファンが大部分だってこと、NACSさんたちも分かってるんだと思いたいわ。
  • [2006/09/27 00:07]
  • URL |
  • ミヅチ>まりえさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

届かない人には、届かないかな?
悲しいね・・・。

私も、本当は互いに注意しあってより良くなれたらと思うよ。
でもなんか全然知らない人に何か忠告するってのが難しい世の中になっちゃったな~って感じるんだよね。
逆恨みされたりしたら怖いな、って。

だからこそ、事務所がすべきなんだと思うの。
もう少ししっかりしてほしいよ、CUEもAMUSEも。
  • [2006/09/27 00:12]
  • URL |
  • ミヅチ>けい@とちぎさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事を読んでびっくりしました。
えっ!そんなファンがいるの?って。
ナックスファンてすごくマナーがあるのでは?と信じていたから。
誰が考えてもお芝居にそれは・・・と思うのは普通だと思っていたけど、そうでもない事もあるんだね。
お芝居って、純粋にお芝居を観て欲しいよね。たとえば大人計画の役者さん(クドカンとか、阿部サダヲとか)もいろいろバンドやったりコメディ的な事もしているけど、お芝居観に行った時にそれはないなぁ・・暗黙の了解というか。何か対策が必要になってしまったのは悲しいね。

ごくごく一部なんですが、芝居や舞台挨拶の会場に横断幕や団扇を持ち込んだ人がいるらしいのです。

残念だよね・・・。

確かに魂さんも芝居とバンドと両方やってるけど、あれかなぁ、まずはお芝居があってそこから派生してバンドだからね。
大人計画のごく初期の頃、ほぼ毎回観てたんだけど、ある日「グループ魂」っていうチラシが入っててね。(笑)
何これ?大人の役者さんがバンド組んだの?ってびっくりしたの覚えてるわ。

対策が必要なのはほんと悲しいよ!
最近言われないと分からない人が多いと思う。
結局、自分のことしか見てないのかもね。
  • [2006/09/28 23:04]
  • URL |
  • ミヅチ>mokoさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

たくさんお芝居を観にいけるなんて、素敵なことです。
私も若い頃は、それこそお金と時間の許す限り行ってたんですよ~。
今はちょっと無理ですけど、子供が手を離れたらまた行きたいと思ってます。

やはり、善意でしたことがそういう事態を招くことがあるんですね。
私もそれが怖いな、と思っています。
悲しいですけど、良かれと思ってしたことでそういうトラブルになる可能性があるんだとすれば、後は主催者側や事務所が対応するしかないと思います。
ただ、おっしゃられているような大人の事情は確かにあるんでしょうね・・・。

本当に難しい問題で、頭が痛いです。でもたくさん良いファンもいるのだから、そちらの力を信じたいです。
  • [2006/09/28 23:11]
  • URL |
  • ミヅチ>管理人のみ閲覧できます。さま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/158-69148aa9

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。