スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の算数セット 

例えば、うちの娘の名前が「藤村忠寿」だったとする。
娘なのになんで「忠寿」なんだ!?なんていう突っ込みはなしで。
例えば、だから。

例えばなら、別に他の名前でももちろんいいんだけど、
今日の藤やんの日記が面白かったから、あえて「藤村忠寿」で。
(ちなみに、日記の内容は“うれしーは最近寅さんしか見ない→どうでしょうDVDは今後ますます売れて儲かる”。後で見たとき用のメモ。)

で、「藤村忠寿」という小学1年生の娘を持つ私が今日、学校で「算数セット」なるものを買わされたとする。

そうすると・・・・どうなるか?
 ※ ※ ※

そうするとね。
私は「ふじむら」とたくさんの小さなシールに書いて、
それを算数セットの中に入っている小さな物たちにひたすら貼り続けなければならないのです。
おはじき、数字カード、図形磁石などとにかく細かな道具ひとつひとつに「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」「ふじむら」・・・・・と記名する作業をしなければならないの!

大変なの、これがまた!!!

中でも難関は「数え棒」というやつ。
細さは竹串くらい、長さが10センチくらいの棒が40本!
そこへも、名前を書けという。
書けるか!そんなもん。(怒)
仕方なく、ほっそーいシールに名前を書いてぐるりと斜めに巻くように貼って、しかもやたらとはがれやすいので上からセロテープを貼って補強しました。
いやぁ・・・ほんと大変だった・・・。
この作業をね、何となく「医龍」というドラマを見ながらしてました。
特に見たかったって訳でもなかったんだけど、見ちゃった。
少なくとも、同じ時間の前クールの作品よりは面白そうでした。(笑)
図らずも同じく病院物だけど。
でも、見続けるかどうかは微妙な感じ。

以前から、算数セットに名前を書くのは大変だとは聞いていたけど、
ほんとーに大変だったわ。
しかもさ、このセット、それほど活用されないことを私は知っている!
買う必要あるのかなぁ。2000円もしたのに。
今日は他にも鍵盤ハーモニカ(5000円)、画板、粘土、粘土板などいろいろ買わされました。
しかも、今年度最初の保護者会があってね。
私はばっちり役員になってしまいました。(泣)
娘の通う学校は、各学年1クラス位しかない小さな学校なので
全員が1~2回は役員をしなくてはならないとは聞いてはいたんだけど。
でももちろん、引き受けたからにはきっちり仕事はしますけどね。

今日は、すっかり愚痴っぽくなってしまった。
もう、愚痴でもこぼさなきゃやってられない気分なんだもん。
でも、書いたらとりあえず気が晴れたわ。


スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でございます。

毎度ご無沙汰してしまいました。
大変遅くなりましたが、お引越しお疲れ様でした(←今更だべ!)
また宜しくお願いしますね。

お子さん、入学おめでとうございます!
名前シール・・・わかりますわかります(笑)
うちなんて、仕事で使ってるテプラを家に持ち帰って応戦しましたもん(笑)
役員も大変ですが頑張って下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「どうなるか」って見た瞬間に、数え棒のことだと思いました。
うちの母は字が下手だからとかいって、いつも父に書かせてました。今考えると、かなり気の毒です。

共感、共感。
ちなみにうちはしまじろうでシールセットが送られてきたのでそれを使いましたが。それでも大変でした.
その苦労の割にはもう二年生で使うのはほんの数回、3年生からは家で埃かぶってます。でも埃取ればぜんぜん綺麗なのでもちろんしたのはそれがそのまま行くと思いますが。
役員もご苦労様。
それだけのクラスの少なさじゃ、やるようですよねぇ。
あともう一回五年生でやって6年生は逃れる事をお勧めします(笑)

役員さんになったのは、下の息子さんの幼児教室のほうだと思ってましたら
お嬢さんの小学校だったのね。
友達から「下に子供がいる人は役員から免除される」なんて話を聞いたことがあったものだから...

算数セット、私はクラスに同じ名字の子がいて、下の名前も同じ子がいたので
親は仕方なくフルネーム書いてました。
子ども心に「申し訳ないなぁ」と思ったのを覚えてます。

こちらこそ、ご無沙汰です。
そうなんです、とうとう引っ越しまして。(笑)
でも、現実の引越しに比べて、ブログの引越しはラクでいいです。
荷物(過去記事)も置きっぱなしだし。

「算数セット」やはりみなさん、苦労されてるんですね・・・。
テプラかー、いいアイデアですね。
専用のハンコを作ってくれる会社もあるみたいですし。
  • [2006/04/15 17:12]
  • URL |
  • ミヅチ>のぶちんさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

教える内容は、きっともう何十年もそれほど変わってないんでしょうねぇ。
教える量の増減は、盛んに問題になっていますけれど。

この方法、いいですね。(笑)
また、コメントしてね!
  • [2006/04/15 17:14]
  • URL |
  • ミヅチ>管理人のみ閲覧できます。さま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

さすが、ゆみぞうさん。すぐに「数え棒」が浮かぶなんて、勘がいいですね。

ゆみぞうさんのお父さん、優しいなぁ!
私なんて、頼もうとすら思わなかった・・・。
  • [2006/04/15 17:16]
  • URL |
  • ミヅチ>ゆみぞうさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うちももちろん、下にそのまま使わせるつもり。
名前もだから、名字しか書かなかったしね。(笑)

お互い今年は忙しくなりそうだね。
がんばりましょ。
  • [2006/04/15 17:17]
  • URL |
  • ミヅチ>ののすけさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

未就学児が下にいるとね、執行部からは免除されるけど、役員の方はだめなの。
フルタイムで仕事してても、赤ちゃんがいても、みんなやってるよ。
それだけ、人数が少ないのよね。^^;

まりえさんのご両親は、フルネーム書いたんだ・・・。大変だったろうねぇ。(涙)
私なんか、名字のたった4文字でも泣きそうだったもの!
私たちの名前、当時流行だったもんね~。
  • [2006/04/15 17:20]
  • URL |
  • ミヅチ>まりえさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/16-8fc2fb80

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。