スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉と大豆の混ぜご飯 

覚悟はしていたけれど、連日忙しい10月。
午前中は毎日のようにPTA関係の用事がある。
そんな私がホッとできるのは、昼食を食べながら好きなDVDを見るお昼のひととき。
特に息子のいない日は、早めのお昼を用意して
(お迎えが12時半なので早めに食べる)
ひとりでゆっくり食事をする。
最近のお供はこの前お友達からいただいた「おにぎり」の広島編。
今日は、宮島の鹿と戯れるおにぎり一行が微笑ましかったなぁ!
「おにぎりあたためますか」は、お腹がすいているときに見ると食べたくなるので
食事しながら見るのが一番いいかもしれない。(笑)

で、先日。
いつものようにDVDを見始める前に軽くチャンネルを一巡り。
すると、やけにおいしそうなご飯が目に飛び込んできた。

昨夜はそれを作ってみた。
 ※ ※ ※

昨日作ったのはこちら
そう、そのとき偶然見たのは3分クッキングで、「牛肉と大豆の混ぜご飯」というレシピだったのです。

私はそれほど料理が好きと言うわけではないので
普段料理番組も見ないし、見たって作ってみようとかそんなに思わないんだけど
なぜかそのときは作りたい!と思い、とっさに分量を携帯で撮影。
でも、そんなことしなくてもちゃんとHPに載ってました。

昨日は舞茸の代わりに椎茸を、大豆のみの缶詰がなかったので
大豆とひじきと筍の缶詰(ドライパック)を使って作りました。
味付けはシンプルだけど牛肉とキノコからいいだしが出るし、
大豆の歯ごたえもいい感じでとても美味しくできました。
ごはんを別に炊いておいて混ぜるだけ、というのも簡単で良かった。
夫に聞いたらお客さんに出しても大丈夫、とのことだったので
次うちに来るお友達にお見舞いしちゃおうと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/181-93447fdd

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。