スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋です。 

月の綺麗なこんな夜は、ゆっくり本でも読みたいところ。
しかも我が家には読んでくれーと言わんばかりに、話題作が山積み。

母の貸してくれたこれとか、
(ちなみに「天使と悪魔」ってやつも貸してくれたんだけど、どっち先に読んだからいいのかしらね?)

友達が貸してくれたこれとか、
(これも迷うところよ。ドラマを見てからの方がいいのかなぁ?)

さらには自分で買ったこれとか。


しかし、とにかく時間がなくて。(泣)
読みたいのに読めない。
キリンジのアルバムも聴きたいし、2時間ドラマはいくつもHDDにたまってるし
(なんと「HERO」もまだ見てない。)
しかも明日はもう11月!
そろそろ大掃除や年賀状(我が家は今年は喪中なのでさらに早め)も
視野に入れていかなくちゃいけない時期じゃないの。
今年はまだインフルエンザもしてないし、うー、いっぱいいっぱいだわ。

それもまぁ、PTAのお祭りが終わるまでの辛抱。
とりあえず、やっと読み終わったグインを記録。
 ※ ※ ※



今まで話の中には地名として何度も登場してきたクムの都市、タイス。
今回、劇団グイン(笑)のみなさんはタイスの偉い人に招かれて滞在。
初めて、タイスの街の様子が明らかになった。

しかし、進まないよね・・・。
いつになったらパロに着くのよ?
正直読んでてもなかなかページが進まなかった。
しかし後半タイスの地下水路の謎が登場するあたりからちょっと面白くなってきた!
この後、あの水路を使ってなんかするのかなぁ?
スイランはやっぱりカメロンの手下なのかな?
うー、やっぱり続きが気になる。
早く読みたい~。
スポンサーサイト

コメント

110巻??

グインって終わりは来るのでしょうか??
もう軽く20年は書いてるよね??
栗本さんは学生の時好きで結構よんだけど、これには手を出さなかったのでした。
正解だったわ(笑)

ダ・ヴィンチと天使~は
天使~の方が先だから、一応は先に読んだ方がいいかも。
でも逆でもなんの問題もないと思うよ。
たしかダ・ヴィンチにちょっとだけ天使~の時のことが出てきた気がするけど。

本当に。

進まないですよね。
それが持ち味ではありますけど。
つい最近「剣の誓い」が36巻・1991年発行なのを確認してしまって、
カメロン、苦労をかけてすまないねえって気持ちになったところでした(^^;)
1巻の発行は1979年。
今はただただ、無事にちゃんと最後のあのタイトルまでたどり着くのを祈るばかりです。

グインの最終巻のタイトルって実は決まってるんですよ。
「豹頭王の花嫁」って言うの。
最初は、これが100巻目でそれで終わりって言ってたのに
今じゃもう110巻・・・。

本当に終わりは来るのかしら?
その前に作者が・・・ということをものすごく心配してます。
だって結末知りたいもの!
  • [2006/11/03 01:08]
  • URL |
  • ミヅチ>トムさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

進まないですよねぇ。^^;

「剣の誓い」懐かしいですね。
もうどれだけ昔よ?って感じです。
カメロンはイシュトのせいで苦労してほんと気の毒ですよ。
いくら自分で選んだとは言え、可哀想だわ。

1巻の発行は79年ですか!!
私はグインとは中3の時に出会いました。
もうずいぶんと長いお付き合いです。(笑)
  • [2006/11/03 01:12]
  • URL |
  • ミヅチ>shimaさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/194-9b4731c2

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。