スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル南海荘 

温泉に行って来ました。

今回出かけたのは、房総半島の最南端野島崎灯台のすぐ近くに建つ
「ホテル南海荘」。
館山の隣、白浜というところにあります。

いつものごとく、夫が宿ぷらざというサイトで予約をしたのですが
そこの「お客様評価」がかなり高かったので結構期待していました。

で、行ってみるとどうだったかと言うと・・・
 ※ ※ ※

う~ん、イマイチ。

とにかく全ての面において人件費を減らし、合理化を計っているというのが目に付いて不愉快な点が多かった。

例えば。
到着してチェックインし、部屋に案内されたのはいいけれど
非常口も案内せずにさっさと行ってしまう従業員。
夕食会場へ行けば、息子の分の席がないし
(息子は布団なし、食事なしの料金だけど、それでももちろん食べない訳はないんだから椅子と取り皿くらい用意しておくべきだと思う。)
飲み物を注文しようと人を呼んでも、なかなか来ない。
天ぷらとお刺身が食べ放題で、特に天ぷらは専用ブースで揚げてくれて揚げたてを食べられる。
それ自体はいいサービスなのに、そこにも人が1人しかいなくて
その人が衣つけから揚げるのから天つゆの用意まで全部やっているので時間がかかり、ものすごい行列ができてしまっている。
実際、天ぷらがもらえるまで20分くらいかかった気がする。
設備面では、部屋のユニットバスのシャワーが壊れていたこと、
洗面所のシンクにヒビが入っていたこと、
部屋の中に「鏡」と「コンセント」が近くにある場所がないので、
ドライヤーを使うときに不便だったことが不満だった。

もちろん、いい点もあった。
まず夕食は美味しかった。焼き蟹、伊勢えびの刺身、小さめのあわびみたいな貝の踊り焼き(これを見た息子が、貝を気の毒がって泣くので大変だった・・・確かに良く考えたら残酷な料理だよね。)お寿司(松茸の寿司があった!)舟盛の刺身に牛肉と白菜の鍋物。ご飯は炊き込みご飯で「栗」「松茸」「あわび」の3種類から好きなものを選べる。
さっきも書いたけど、天ぷら、刺身は食べ放題だし白いご飯と蟹の味噌汁もお替わり自由。決して手の込んだ料理ではないけれど、海の幸がふんだんに味わえる豪華な夕食だった。
温泉は地下にあり、露天はなかったけどお湯は悪くない。
ただ、やはり私には熱かった。たぶん、源泉を沸かしているんだと思うんだけど。
せっかく海のそばなんだから、海を眺めながら入れたら気持ちいいのにな・・とは思った。
部屋は和洋室だったが、洗面所の不備以外は綺麗ないい部屋だった。
海と岩場と灯台が良く見えた。

総合的に5段階で評価すると・・・★×2.5ってところかなぁ。
もう一度行きたいか?と聞かれたら、即座にもういいです、って言うね。

でも。
ホテルはどうあれ、おいしいものを食べて温泉に浸かって
いい気分でした。
いつも旅行に連れて行ってくれる夫に感謝!!

ホテル南海荘


◆◇◆「東京タワー」の放送まで あと14日◆◇◆
スポンサーサイト

コメント

食い道楽の私だけど、「お宿」に関しては
水まわりに不備がないことが一番大事なことだなぁーと
ジャンボリーの旅で実感した次第です(苦笑)
私もあのホテル、シャワーの不備以外は文句はないけど
もう泊まりたいとは思わないもの

確かに水周りは大切だよね!

普通、温泉宿のユニットバスなんて使わないけれど、たまたま息子がそそうをしてシャワーを使ったの。
そうしたら、シャワーヘッドの付け根から水が出ちゃって良く使えなくて。

なんだかガッカリしちゃった。^^;

ちょっとでも印象が悪いと、もう一度泊まろうとは思わないよね。
  • [2006/11/05 23:21]
  • URL |
  • ミヅチ>まりえさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

確かに料理がおいしいのは惹かれるが
サービスの面でイマイチなのはちょっと・・
口コミも自分はいい面、悪い面正直に投稿しているがあれって反映されてるのかな?

私も出来るだけ正直に書くようにしてるよ。

でも、同じ場所でも、ちょっとのことで印象が全然違うよね。
だからこそ、働いてる人の質が問われると思うのよ。
  • [2006/11/06 18:56]
  • URL |
  • ミヅチ>ののすけさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/200-c205fa40

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。