スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね 

今日午後届いたジャンボリーDVDの「特典映像」を見た。

あの夏の日。
会場でも泣かなかったのに、泣いてしまった。
 ※ ※ ※

8月、ジャンボリーを観に札幌に行った後、私はこんな感想を書いていた。

ジャンボリー2006~感想

ごめんね、洋ちゃん。
顔が疲れ切ってるとか、髪の毛が決まってないとか、
出番が少ないとかもっと歌が聞きたかったとか、文句ばっか書いてごめん。

それは仕方なかったんだね。
ギリギリまで努力して走り回って苦労して
お客さんのために頑張ってたんだってことが、
特典映像を見たらよーく分かったよ。
そりゃ疲れるよ。
出番は多くは出来ないよ。
エグゼクティブ ゼネラル スーパー アグレッシブパーマネント プロデューサーだったんだもん。

そのプロデューサーはじめ出演者の誰もが、
私たちファンへの感謝を口にしていた。
私たちはいつまでも、彼らに誇りに思ってもらえるようなファンでありたいね。

今夜は何だか胸がいっぱいなので(笑)この辺で。
洋さんの「観客を楽しませること」への熱い思いが感じられて
じんわり幸せな気分。
これなら大丈夫、これからもついて行けるよ!

さ、これから本編を見ます。
スポンサーサイト

コメント

DVD

 きれいさっぱり忘れてましたわ。(笑)

今日はもうとりに行けません。
amazonにすればよかった・・・

あそこまで大変だったとは・・・
想像していませんでした・・

私も正直、ジャンボリーについては淋しい感想を持ってしまっていたのですが
特典映像を見て、同じようにごめんね…と思ってしまいました。
作品自体は好みの問題があるので仕方ないのかなぁと思いますが
なんと言いますか…、やはり私は「大泉さんその人」が好きで
今回のジャンボリーを作った大泉さんは大好きだ…なんてこと再認識しました。


ミヅチさんのブログにお邪魔してなんて告白をしているんでしょう!?(笑)

もう取りにいかれました?
  • [2006/12/24 00:13]
  • URL |
  • ミヅチ>おばちゃんさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

見る側はただ見るだけだけど、
作る側は当たり前だけど大変なんだよねぇ。
  • [2006/12/24 00:15]
  • URL |
  • ミヅチ>カラーさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

何でしょう?(笑)
すごく嬉しいコメントでした。

そうなんですよ、全くそうなんです。
私もああやってファンを楽しませようと頑張ってる大泉洋が大好きだ!と思ったんです。

告白、ありがとうございました。
  • [2006/12/24 00:18]
  • URL |
  • ミヅチ>tocoさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/234-8857536a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。