スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハケンの新聞記事 

3連休、3日目。
心配したほどの筋肉痛にもならず
(なんて言って、明日来たらショックだなぁ。)
でも花粉症がひどいので大して外出もせずに
家で過ごしています。

さて。
今朝、毎日新聞を見ていたら
「ハケンの品格」についての記事が載っていました。
 ※ ※ ※

載っていたのは「放送人」というところに脚本家中園ミホさんのインタビュー記事と「視聴率」というところ。

ドラマを「傲慢な正社員対悲惨な派遣社員」にはしたくなかった。
共存することが大切で、正社員も派遣社員もともに必死な思いで生きている姿をデフォルメした、という中園さん。
これって実は難しいことなんじゃないかな、って思う。

篠原涼子演じる派遣社員の春子も、大泉洋演じる正社員の東海林も
1歩間違えばただ嫌われるだけのキャラになりかねない。
特に派遣を嫌う東海林なんて、演じ方によっては本当に単なる嫌なやつになってしまう。
最初はそういう嫌われキャラを極めるのも面白そうだ、と思ったけど
正社員と派遣社員、両者が相容れないものとして対立し続ける内容じゃない以上
東海林のキャラクターは本当はすごく微妙な位置づけなんだと思う。

それをさらっとやっちゃってる大泉洋は実はすごいのかもしれない!
勘違いでキスしちゃったり、キスしたことで意識しちゃったり
怒鳴りあっても優しさを見せる東海林武という男がいてこそ、
春子のやりすぎなキャラクターが生かされる気がする。

ドラマって、やっぱり脚本が大切なんだなって改めて思う。
どんなに人気のある俳優を起用しても、話がつまらなかったらだめなんだ。
今回の脚本に関してもいろんな意見があるとは思うけど
私は当たりだったな、と思っている。
20パーセントを超えたと伝える今回の記事は
記念に切り抜いて取って置くつもり。(笑)

ついでに、こんな記事をお友達に教えてもらいました。
読むと何だか、嬉しくなるよ。
スポンサーサイト

コメント

すごいねぇ。

なんだか嬉しい。ほんとに。

確実に成長してるんだなぁ、、なんて
思っちゃった。


知らせてくれてありがとうね^^

TVニュース

ほんとにいい記事ですね。
私も「うふふっ」と嬉しくなりました。

見守り甲斐のある人たちで
ありがたいことだねぇ。
  • [2007/02/15 17:46]
  • URL |
  • ミヅチ>けい@とちぎさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あったかい目線の記事で
嬉しくなるよね!
  • [2007/02/15 17:47]
  • URL |
  • ミヅチ>sugyさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/289-a226e714

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。