スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハケンの品格【9】 

私の提唱する「連ドラの最終回はつまらない」の法則で行けば
最終回の1週前というのはかなり面白いことが多いのです。
最終回は話に決着をつけてまとめなくてはいけないけれど、
その1週前はとにかく最終回に向けて風呂敷を広げるだけ広げて盛り上げる回になるから
むしろ最終回よりも面白い、と。
私は連ドラを見るたびいつも、そう思います。

しかし、今回はどうだろう?
むしろ失速しちゃったように感じるのは私だけ?
東海林武の出番が少なかったからそう思っただけかなぁ?(笑)
こーたろーファンには大好評だったりして。

以下、ちょっと感想。
今回は辛口!
 ※ ※ ※

・何のあてもないのに辞めちゃう武。武らしいような、そうでもないような。もともとエリートで出来る男だったけど、大前春子の影響で変わったのかな。

・ここへ来てやっと春子の過去を知る女性登場。しかし、リストラにあったというのが「理由」なんだとすれば、最初からそんなの誰もが想像できたしよくある話で「春子の過去」としてはあまりにも弱すぎるような。里中がいろいろフォローしてたけど、まさに後付のフォローにしか聞こえなかった・・・。う~ん。私はなんかもっと人間不信になるようなひどい理由を想像してたんだけど。

・しかし、賢ちゃんは相変わらず頼りない。せっかく東海林が首をかけてまで企画を譲ってくれたんだからもう少し男として成長して欲しい感じ。結局、今週も春子に助けられてたし。「僕にはあなたが必要なんです」って言われても「あなたがいないとまともに仕事も出来ないんです」って言ってるみたいに聞こえて、女性としては頼りなく感じるんじゃないかと思うんだけど。ま、迷子の子犬を拾いたい人にはたまらないのかな?

・それでも、夜の公園での東海林・里中のシーンはちょっとグッときた。あのシーンの武、やけにカッコいいんだよねぇ!あと、くるくるが走り寄ってくるシーンも秀逸。あれは、完全に動物嫌いな大泉洋へのあて書きでしょ。案の定、予想通りのリアクションで面白かったよ~。

・さて。来週はいよいよ最終回。図らずもどうでしょうの新作も最終回。なんか、すごいね!すごいといえば、どうでしょうさんはとうとう「全国放送」になったのね!!これまたものすごいことだよねぇ。全国で放送されてて、しかも放送内容が各地で全然違うなんて番組、今まであったかしら?改めてすごい番組を好きになったんだなぁ、と感慨深い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/310-a679ff33

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。