スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アフタースクール」 

観てきました。
 ※ ※ ※

まだ公開したばかりだし、この映画はネタバレしちゃったら
もう本当に面白さ半減だと思うので
詳しくは書かないけど・・・。

面白かった~!
洋ちゃん、いい映画に出たね!いい役もらって良かったね!!

というのが、分かりやすい感想かな?(笑)

すでに観た皆さんが、「また観に行きたい」とか「3回くらい観たい」とか
言ってるのを聞いてて
それでも観終わった瞬間はものすごく満足感があったので
「一度見れば十分だな~」って思ってたの。
ところが、時間が経つにつれ、何だかまた観に行きたくなっちゃった・・・。
なんだろう、多分見るたびに違う目線で観られるんじゃないか、と思うからかな?
とにかく、2度目も十分楽しめそうな気がする。
幸い、6月になると我が家の近くでもまた上映館が増えるようなので
何とか時間を作って観に行きたいな。

今夜は、携帯でなくパソコンから書いてる。

このところ自分に精神的な余裕がなくて、
ネットをする気もブログを書く気も、
はたまた番宣に奔走する洋ちゃんを追っかける気すらなくしてた。

(・・・そして、おしゃれイズムを見逃して、後悔した。でも、幸い御好意で見せてもらえました。ありがとね!)

でも今日映画を観て、俳優大泉洋にちょっと惚れ直しちゃった。(照)
映画館の大きな画面に映る大泉洋は、堺さんや佐々木さんに比べると
やっぱりハンサムではないんだけど、
でもものすごく存在感があった。
本当に、すごい役者さんになったな、と思う。
私が監督だったら、彼を使いたいと思うだろうし
彼をうまく使えるかどうか、その使い方一つで映画の良しあしが決まってしまう感じすらする。
内田監督はそこら辺が凄かった。脚本もすごく良くできてたし。

大爆笑ではないんだけど
ところどころでクスッと笑わせて、
ちょっとだけ人生なんかについてもも考えさせられて、
しかも観終わったときとても爽快な気分になる。

「アフタースクール」は非常に小気味いい映画だった。

・・・ほめすぎ?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/537-0372c22a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。