スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水玉な人 

映画公開前ってのは、こんなにも宣伝しなくちゃいけないんだねぇ。
ここまで宣伝して、コケないことを祈りつつ
(「小早川」で一度失敗してるもんね。)
一日ジャックな彼を追いかけた。
 ※ ※ ※

■めざまし
スタジオゲストで出るのは初めてなのに、全員が突っ込みまくると言う異様な状況。
大泉洋にとってはやりやすい状況ではあるでしょうけどね、多少不快感もあったりなんかして。
「なんでアンタがそこまで言うのよ!」みたいなね。(笑)

服装は乙姫(松さん)、彦星(洋さん)ともども白っぽい爽やかな感じ。
ただ、洋さんは白いジャケットの下に、地がエンジでそこに白い水玉のついたTシャツを着てる。
これが、今日のポイントね。
あれだよねぇ、ジャケットが白なんだから、何を合わせたって大抵カッコイイと思うんだけどね。
ある意味凄いよ、エンジの水玉!!
どうにも気になって、ついつい目が行ってしまうもの。
インパクトは確かにあるかもしれないわ。

ただ、全体的にはカッコ良かったですよ!
相変わらずのアゴヒゲでしたが(それはしばらく生やすおつもりで?)
それもまあ込みで、素敵、と。
なんと言うかね、そういった見た目じゃなくてね、物腰というか雰囲気というかそういうものに風格を感じました。
ああ、立派な芸能人になられたんだなぁ、という感じ。

初めてこういった番宣をされたのは、確か昨年3月の救命のアナザーストリーの日だったよね?
あのときはもう、見てるこっちも一緒になってドキドキしたもん。
でも今はもう、そういうのはないよ。
安心して見られる。ああ、朝から面白いわぁ、この人って。
ここ最近の活躍で、また1歩上っちゃったんだな、と改めて思い知らされたような気が、ちょっとね。

で、軽部さんなんであの記事のこと突っ込まないのよ!!(笑)

■とくダネ!
出演時間も短いし、質問もほぼ真面目だったので特に面白いことも言わずに終了。
ほんとに普通の宣伝だった。
誰にも突っ込まれないってのも、つまんないもんね。

もちろん、あの件に関して小倉さんも突っ込みなし。
だれか聞いてみてよ!

■ひるこた
こんな番組あったんだね。
これまた短い宣伝だった。
ただ、松さんとソファに並んで座ってて、いざカメラが向けられたとき洋さんが少し松さんの近くに座りなおしたのね。
そしたら、松さんが両手で押しとどめるようなポーズをしてた。
どこへいっても、誰にでも、「距離が近い」と指摘されちゃうのね、彼は。(笑)

で、川合さんももちろん、その件に関しては突っ込まなかったよ。
つまんないの!せっかく2人、並んでるのに~。

で、その噂のスキャンダル記事もチェックしてきた。
■女性セブン
私は別に2人がほんとにお付き合いしてても全然いいんですが
しかしもしほんとに付き合ってて、それで今日のジャックであれだけ自然体でいられるなら
それはもう、運命の人だよ。結婚した方がいい。

・・・だから多分、宣伝なんでしょうね?
今後も、ヒロスエさんとか石田さんとかと噂になったりして。(笑)

でも、お父さんに会ったってのはほんとなのかな?
2,5枚目なところがいいと言ったとか言わないとか。
ん?2,5枚目??3枚目じゃないのね?

ついでに。
■月刊Audition
お召し物も表情も◎。
「芸能界に入るのは良く考えた方がいい。失うものも大きいから。でも魅力のある仕事。」至言。

最後に。
すっかり日付が変わってしまいましたが、昨日は嬉野さんのお誕生日でしたね!
47歳、おめでとうございました。

スポンサーサイト

コメント

 月刊Audition?
そんな本があるんですか?
うちらのとこ、田舎だからろくな本ないんですよ。
 おまけに、ananもJunonもLook at starも棚の上の方においてあって、でも立ち読みのために「取って下さい。」なんて言えないし・・・ブツブツ・・・

あのお髭はでもお手入れしないといけないでしょ?そしたら・・・
新作が始まったら自然消滅しそうじゃありませんか?

私が!?

私がコレ書いたのかしら?って思いたくなるほど
ミヅチさんのご意見に全面的に賛同!
すごく堂々としていて(内心はわからないけどw)
もう立派に「全国区」の顔だったね
精悍で男らしい顔つきになってきたなーと思いました
またライバルが増えちゃね(笑)

松さんとのことが事実だったら
それこそ彼の恋愛スキルじゃ
自然体でいることは不可能なのでは?(笑)
松さんはできそうだけど

ノリはスタジオジブリ訪問と同じだったりして

 どもお久しぶりです。

 まだ記事は読んでいないものの、宣伝の意味合いは薄いような気がします。
 気がついたら公式ページで女性週刊誌の雑誌情報殆ど消えているし、あそこの週刊誌だった気がします。大泉君の事を《おおいずみ ひろしさん》と紹介していたのは。

 ひょっとして、彼の法螺を真に受けた記者が書いた記事だったりして。
((((( ( (ヽ(;^0^)/
 だってずっと言いはってたもの。「松さんは僕に惚れていて、竹内 結子さんと三角関係になりかけた」と『サンサンサンデー』で。
 その後本人に言われたらしいよ。「いつ私が大泉さんを好きだって言いました?」
 北海道でしか聞く人いないからとかなり法螺になっていたらしい。

 ただ、松さんには『どうでしょう』のDVDあげて父親が気に入ったという話は本当のようで。
 松さんはミスターにあった時喜んだとか聞いた覚えあります。
 もしかしたら『千と千尋』に出る半年前にジブリに行ったような感じで会いに出かけたとか。
(((((((((((((((((((((((((^_^;)

 では。

ブレイブはこけないとは思いますが(笑)
見事に誰も突っ込まなかったのは幸四郎の差し金?^^;
でも二人とも適齢期と言えば適齢期ですものね.
欲を言えばいいともに出て欲しかったな。
あと夜中のR30は良かったと思います

やっぱり法螺か

 ただ今『サンサンサンデー』で真相解説中。
 やっぱり法螺から始まったゴシップだった。

 大阪での試写会がきっかけらしい。


 あー笑った。では。

立ち読みって何かと大変ですよね。
私は雑誌に詳しくないので、いつもどこにあるのか見つけるのに一苦労です。
でも買わないのに、店員さんに聞くわけにもいかないし。

私がおばちゃんの近所に住んでたら、
高いところにある雑誌くらいいくらでも取ってあげるんだけどな。

そうそう、ヒゲ!
あれ、確かにどうでしょうのロケに出れば伸びてきて、その後そられてなくなりそう。(笑)
それに期待します。
  • [2006/07/10 01:41]
  • URL |
  • ミヅチ>おばちゃんさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

今回はみんな思ったでしょうねぇ。
生出演でもトークのタイミングやなんかが上達したと言うか、
とにかく落ち着いて見られるようになったもの。
松さんをきちんとエスコートしてる感じで良かったんじゃないかしら?

でもその松さんとはやっぱり・・・。
なんだろ、このちょっと残念な気持ちは。(笑)
  • [2006/07/10 01:44]
  • URL |
  • ミヅチ>まりえさま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

まぁまぁお久しぶりですね!

以前「ネクサス」の話をした記憶がありますもの。
今はもう「メビウス」ですもの。
ほんとにしばらくぶりでした。

お元気そうで何より。
サンサンの速報、聞けない私には嬉しかったですよ。
  • [2006/07/10 01:47]
  • URL |
  • ミヅチ>ZAP01533 さま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

見事に誰も突っ込まなかったのは
誰も本気にしてなかったからなのね。(笑)
しかし、週刊誌ってのはほんとにいい加減なのね。
もう一切信用するのやめようっと。

R30良かったよね。
私も夜中に見てて、胸に迫るものがあったわ!
  • [2006/07/10 01:49]
  • URL |
  • ミヅチ>ののすけ さま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://johndolgo.blog52.fc2.com/tb.php/85-6879d0a0

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 続・心ノ琴線ニ触レルモノドモ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。